企業統治体制

企業統治体制の概要

 当社は、監査役設置会社であり、取締役6名と監査役1名(平成30年6月30日現在)で構成されて
おります。
 監査役は、取締役会等の会議への出席により経営監視機能を果たしております。
 現行の取締役会(平成30年6月30日現在)は、取締役6名で構成され、取締役会は、原則毎月1回
開催され、法定事項及び親会社である長野計器株式会社の「関係会社管理規程」等を含む重要事項に
ついて審議・決定を行い、取締役の業務執行を監督しております。
 経営会議は、「経営会議規程」により、取締役会へ附議する案件も含む付議事項について協議・
決定を行い社長の意思決定を補佐することを図っております。
 当社は、長野計器株式会社監査部の年度監査計画に基づいて、監査を受け監査上で発見された改善
事項につき改善提案書を長野計器株式会社の監査部へ提出しております。
 また、当社は、長野計器株式会社の「コーポレートガバナンス・ガイドライン」のもと、「長野計器
グループ企業行動憲章」及び「長野計器グループ役職員行動規範」等を遵守する体制を整備しており
ます。

監査役監査の状況

 監査役監査は、期末監査と必要に応じて監査を行っております。
当社の機関の関係を図表に表すと次のとおりとなります。
Corporate Governance